慰霊の日「平和の詩」

6/23日沖縄慰霊の日だ。今年の学生代表の平和の詩。相良倫子さん。素晴らしかった。名前からして内地の名前。親は移住者だろうか。中学三年生とは思えない、文学的な表現。しっかりと前を向いて、必死に訴える様な表情に感動させられた。演劇をやっている子だろうか?最初は、表現が抽象的すぎるかなあ、、とも思ったけど。「マントルの熱、、」とか、、、一転して戦争の部分の描写は強い言葉で表現された。「草の匂いは死臭で...

YOUTUBEカスタムサムネイルの作り方

YOUTUBEの動画にカスタムサムネイルをつける。やってみました。カスタムサムネイルってどうやってやるのかわからなかったんだよね。3つの中から選んでっていうのしか出ないじゃない?なんか、プレミアとかのソフトの方でやるのか?って思ってた。YOUTUBEクリエイターズツール → チャンネル → ステイタスと機能 → 確認SMSで受け取る。電話番号を入力すると、、、、すぐに電話がかかってきます。児童の音声案内で暗証番号を言いわれ...

安室奈美恵と万国津梁(しんりょう)

安室奈美恵に沖縄県民栄誉賞というニュース。実際、知事室でオナガさんから賞状を授与される光景に、なんだか、とっても感動してしまったんだよね。この感動はなんなんだろう。もちろん安室奈美恵の涙もそうなんだけど、知事室の「万国津梁(ばんこくしんりょう)」の漢文の前に安室が立っているっていうこの構図にもすごく感動するんだ。琉球国者南海勝地而鍾三韓之秀以大明為輔車以日域為唇齒在此二中間湧出之蓬莱島也以舟楫為万...

85点 タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜

これはいい!韓国映画から「新感染」に負けず劣らずの傑作がまたまた誕生。韓国羨ましい。と言ってもこれは史実だって言うんだから。こんな大変なことあったんだね。ホテルルワンダを彷彿とさせる。あれも民族虐殺の凄まじい話をエンタメとしてまとめた凄い映画だった。ニッコリ笑った「ソン・ガンホ」の笑顔から想像もつかない壮絶な展開。1980年といえば俺は小学生。その当時の韓国でこんな酷い虐殺が行われていたとは。デモ...

イチャリバーズLIVEの動画一挙大公開

最近、動画を撮るのが面白くて、いろいろ撮ってます。2Gもあるような動画がどんどん溜まっていくので編集整理してアップロードするのが大変。こちらはスピーカーの前で撮ったので音が割と良くてイチャリバーズのライブの様子がよくわかります。1、2ステージを18分に圧縮。こちらは竹富島の喫茶マキでのライブです。三線の棹にカメラをつけて撮影。ワンステージを15分にまとめたものでイチャリバーズの楽しいライブの感じが...

安倍NOセイダー 琉球ReMiX

作NaoLion 安倍NOセイダー マッシー琉球ReMiX Ver安倍NOセイダーズさんの楽曲をマッシーが琉球リミックス!沖縄バージョンを作りました。安倍政権に沖縄がされてきたことを書き連ねたらあっという間にリリック完成。ハイサイ グスーヨー(皆さん) チューガナビラ(こんにちわ)安倍NOセイダーズ 琉球REMIX VER 行(いちゅ)んどー安倍のせいやさ 安倍のせいやさ 安倍のせいやさ こんな沖縄(ウチナー)にしたのは安倍のせ...

95点 大傑作「バーフバリ 王の凱旋」

すんごい!   ものすごい!    圧倒されっぱなし。「マッドマックス 怒りのデスロード」以来の大興奮。2018年のベスト1ってもうこれでいい。ここまで面白いとは。インド映画からすごい大傑作が誕生した。「きっとうまくいく」も相当面白かったけど、このバーフバリの様な超娯楽スペクタクルアクションの登場は想像を超えてました。「300(スリーハンドレッド)」のようなスローモーションを多用したアクションシーンの...

イイ ソーグワチ デービル

沖縄の正月では必ずこの曲が流れますよ。かぎやで風今日の素晴らしい日を 何に例えようか蕾んでいる花が 露に出会ったかのようだ2018年は沖縄にとっても少しはいい状況になってほしいと願います。今年も弥勒世を願ってやみません。世の中がどうであろうと、自分に与えられた人生。主演は自分、脚本も監督も自分。自分の物語をいいものものにしていこう。そして結局、コツコツと積み上げていくしかない。大事な事をちゃんとや...

アワティーハーティーみたいな言葉

「しゃもじ」の沖縄方言ネタが面白すぎるしゃもじ 英語の授業首里出身の天才お笑いコンビ「しゃもじ」の沖縄方言ネタが面白すぎ!。沖縄に転校してきた学生が英語を沖縄方言に訳するという授業にビックリするというネタです。沖縄の方言は全国的にまだまだ馴染みがないから、ネタとして入れ込むのは難しいと、思っていたけどこんなやり方があったのか、、、、、よく思いついたよなあ。さて、この中で出てきて大爆笑だったのが「ア...

川崎駅の石敢当!

川崎や鶴見には沖縄出身者が多い。そのせいだろうか、駅前にこれがドドーンとあるのです。「いしがんとう」です。でかい!待ち合わせ場所にぴったり〜。でもなんて読めばいいかわからないだろうから「いしがんとう」の前でねーーって言えるのはウチナーンチュだけかもね。いしがんとうは沖縄ではシーサーと同じく「魔除け」として魔が入ってくるのを防ぎます。川崎駅の東口にこれがあるのは前から知ってましたが、今日、何気なく裏...

ウーマンラッシュアワー

村本「アメリカに思いやり(予算)を持つ前に!」中川「沖縄に思いやりを持てーー!」村本「ようこそ沖縄へ!」THE MANZAI というメジャーなお笑い番組でウーマンラッシュアワーが怒涛の政治ネタをやった。やりきった!そしてカットされずに放送された。快挙だ。これを見ていた多くのウチナーンチュが泣いたと思う。俺も涙が出た。沖縄はずっとずっと基地反対を表明し続けている。何万人も集まる集会をやったり、基地反対の議員を...

東京に住む沖縄人はなんと呼べばいい?

沖縄の人は「ウチナーンチュ」と言います。よく「ウチナンチュー」っていう人いるけど、これは間違いで、「ウチナーンチュ」です。「ウチナー」が「沖縄」 「ン」が「の」 「チュ」が「人」ですなので「沖縄の人」は「ウチナーンチュ」なのです。それに対する本土の方は「ヤマトンチュ」「大和の人」ですね「ナイチャー」という言い方もあります。「内地」&ERみたいなノリですね。「ナイチャー」の方がカジュアルな感じだし、ま...

スターウォーズ「最後のジェダイ」75点

スターウォーズ最後のジェダイ。面白かったですね。フォースの覚醒、ローグワンと比べると、3つとも同じぐらいの面白さだろうかねえ。今回のは賛否両論ということで町山さんと宇多丸さんの意見が別れるという事態なんですが。別に普通の映画ですよね。CMだとシリアスな感じするけど、割とライトなノリで万人が楽しめるエンタメ王道です。自分はスターウォーズシリーズは特に好きじゃなくて、最初のスターウォーズのファンでその次...

三線で参加「歩き続けろ」大袈裟太郎PV

大袈裟太郎というラッパーがいます。沖縄に住んで1年半。高江や、辺野古、オスプレイやヘリの墜落現場に真っ先に駆けつけ、ネットで発信し続けている男です。休むことを知らない、自分の健康を削りながら最前線にたち続けています。アイコンの写真からひょうきんなイメージもあるかもしれないですが、実際に会えばミュージシャンとかラッパーとかそういう雰囲気を持った男です。メルマガも購読していますが、彼の文章が感動的で素...

ブレードランナー ファイナルカット

ブレードランナーを再度鑑賞してみましたよ。いろんなバージョンがあるんだけどね、映像が綺麗だという理由で一番最後のファイナルカットバージョンを見てみました。久しぶりにじっくり見てみてね、そのサイバーパンク的な世界は現代では当たり前になっているからさ、そういう部分には感動っていうのはもうなかったし、今の若い人もきっとそういう風に感じるんだろうなあと思うんだよね。ブレードランナー普通すぎて良さがわからん...

ベイビードライバ−90点

面白い!ショーンオブザデッド、ホットファズで素晴らしい演出を手がけてきたイギリスの俊英エドガーライト監督がついにハリウッドで大ホームランを放った。今年のベスト5に入る傑作だ。ラ・ラ・ランドのカーアクション版!って言われてるのも納得。音楽に合わせてバシバシ決まるアクション演出。それも一発撮影っぽいし、カーアクションもCGじゃなくて本物。CGで感じる軽さがないんだよね。ララランドのオープニングもすごい凝っ...

辺野古で撮影されたホテルハイビスカス

ホテルハイビスカスが辺野古で撮影されたと知って、もう一度見てみた。これが想像以上に辺野古だったので驚いている。2002年の映画だから、沖縄国際大学にヘリが墜落する2年前かあ。楽しい沖縄ムービーだが背景には沖縄戦、基地問題とすぐ地続きだ。それがさりげなく、気づく人しか気づかないように挟み込まれている。その自然さが素晴らしいし、中江監督はホント沖縄らしい映画を作る。キジムナーを探しに行く子供達。「ABCD...

君の名は 80点

面白いねえ〜。正直、アニメチックな画風が苦手で敬遠してたし、前半の30分くらいは、割と普通のラブコメっぽいんであまり面白くなかったのだが、彗星がいよいよ登場して、糸守町を探すあたりから俄然面白くなる。「新海誠」監督。ポスト宮崎駿。素晴らしい才能ですね。ストーリーが面白いのと、また演出と脚本がいい。脚本もご本人だし、ノベライズも書いている。男女入れ替わりのタイムリープものに天変地異が関わってくるとい...

安里屋ユンタのカバー曲いろいろ

安里屋ユンタはもともと竹富島の歌だ。役人「目差主(みざししゅ)」が安里屋(家の屋号)のクヤマちゃんを賄い女(現地妻?)に欲しいと言った。しかしクヤマにはもっと上の役職の「与人親(あたりょうや)」がいいと断られ、そのあとに「イシケマ」ちゃんにお願いしたら「OKよ」ということで大事に持ち帰ったとさーという内容です。なんと最初の安里屋ユンタの主人公は役人の目差主だったのです。おそらく本当にこういうことがあ...

ウンタマギルー 80点

久々にウンタマギルーを見た。幻の映画だと思っていたが、なんとYOUTUBEやギャオで見れることが驚きだ。沖縄のデビッドリンチともいうべき高嶺剛(ごう)監督の作品。作られたのが1989年で、この時代といえば、まさにデビッドリンチがブルーベルベット、ツインピークス、ワイルドアットハートとブレイクしていた時期だ。こういうシュルリアリズム映画は普通の映画とはだいぶ違うので意味不明という方も多いと思うが、言ってみ...

クッチェッタに泊まってみた

少し遠出してみようということで、前から行ってみたかった、静岡県浜名湖のクッチェッタに泊まってきましたー。どうですかこの外観。まるでヨーロッパのどこかの港町みたいではないか。ここに犬と泊まれるなんて。部屋は海側の3号室です。上はロフトになっててそこも広い。この洗面台のとこの感じいいねえ。ここで動画撮ればヨーロッパ映画のワンシーンになりそうだよ。東京からだと少々遠いし、お値段も普段僕らの泊まってるとこ...

三線のレコーディングのコツ

レゲエのシスターカヤさんのアルバム制作に参加しておりますー。沖縄曲のレゲエアレンジ。カヤさんの素晴らしいボーカルが沖縄の空気感にピッタリです。さて三線の録音ですが、これが結構難しいのではと思います。民族楽器は倍音が整っていないからでしょうか。自分もいろいろ試行錯誤しながらやってきましたので紹介します。1、弦は新しいのに張り替えるやっぱ音のクリア感が1割ほど違います。ただ張り替えたばかりの弦はチュー...

消えゆく農連市場

那覇の育ったんだけど、農連市場って実は行ったことなかった。平和通りや公設市場は知ってるけど、農連はそこと繋がってないし、野菜を買いに行くこともなかった。近々再開発されるという。確かにシャッター通りみたいな感じでもあるのでそれも致し方ないかなと思うのですが。やっぱりこの沖縄らしい、アジアにつながるような風景がなくなってしまうことに寂しさを感じるのです。なくなる前に目に焼き付けておきましょう。デージ絵...