福島南相馬市に行ってきました

3/30。行ってきました。福島県。沖縄の歌手「◎ターシ」さんがボランティアのリーダーとして頑張っている幼なじみに会いに行くとのことで、「Mちょ」さんの車で、物資も積んで、同行させてもらいました。現地とは南相馬市。原発の30Km圏内。屋内退避の場所だ。原発の上の方なので東京からは迂回して行かないといけない。東京から東北道を北上、福島西インターで降り115号線を相馬市に向かう。そこから6号線を下に行けば南...

今、曲を作ってます

土曜日の「かなぐすく」鶴見駅について、空をみると、ボヤーンと大きく光るものが月だ!もやの中に大きな月が光っているなんて不気味なんだろう。こんな恐ろしい月は初めて見た明日が月の大接近だそうだがまるでこの世が終わるような気持ちになったそんな陰鬱な気分でお店についたらなんと高校時代からの友人が遊びにきていたまさかいると思わないからしばらく気がつかなかったのだけど驚いたな〜ひさびさに友人とはなせて勇気がわ...

瓦礫の町に日が昇る

瓦礫の町に日が昇る絶望の町の夜が明ける悲しみの町に木漏れ日が射す不安の町に子供が笑う放射能の町に命がけのやつらがいる再建しようとオジーが笑う涙、乾いた町の上には虹の架け橋 あなたのもとへ星の数だけ泣いたあとには朝日の数だけ元気になろう...

悲しみの地層

現地の状況がわかるにつれ、本当に心がいたむ。どうかどうか、一人でも助かるように。祈る事しかできないつらい。かなしい。笑ったり泣いたり情緒不安定ぎみでこれを書きます今回の津波はあの黒い波は逃げ遅れた人をまきこんで被災地に地層となって残るのだろう。たくさんのたくさんの涙が残るのだろう。放射能も残るのだろう不安、悲しみ、嘆き、嗚咽、絶望、ありとあらゆるものが地層となってのこるのだろう。でも日本中が世界中...

キャンドルメッセージ

うちは停電してないけど勝手にキャンドルナイト...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。