がんじ君ペットボトル

預かりフレブル「がんじ」君ペットボトルが凄い好きみたい。ず〜とガジガジやってます。パワフルです取ろうとしたら「ウーーー」とうなります...

ワイパーを激しく追いかけるフレブル

少し落ち着いてきたよ。預かりフレブルの「がんじ」君今日は車でお出かけにチャレンジだいや〜、じっとしていない。後ろの席を上に行ったり下にいったり、あばれます。呼吸もガーガーガーいってます。この呼吸音を耳元でずっとやられるとなかなかキツイです試しに助手席にもってきたら。あれ〜おとなしくなったぞクーラーにあたっているみたい。他の2匹は前の席はいやがってこないんだけどな〜この場所が好きみたいだ。ところがワ...

新しい預かり犬

新しく犬を預かったさ〜フレブルのガンジー君です。水が大好き!。水場に行って、浴びながら、水を飲む顔面にかかっても全然平気普通の犬は水いやがるのに。珍しいやっさ〜7才だというのにかなり元気。というかまったく落ち着きがない一カ所にじっとしていることがなく、常に動いていて、呼吸もガーガーと凄い音飼い主さんと離れ、去勢手術をして、新しい部屋で知らないフレブルと一緒の生活まあ、落ち着かないのも無理はないんだ...

デス・プルーフ 70点

タランティーノの70年代カーアクション映画へのオマージュ。アルゴも70年代風味だったけど映像的にはあまりその効果を感じられなかった。こちらはそれが効果絶大。70年代的な映像で捉えたバーやネオンがかっこええーー。画面のノイズや、ローファイな音楽が渋すぎる。雰囲気が最高。見ていてわくわくする。バーに繰り出すビッチ軍団。タランティーノ得意の赤裸々トークが続く。そこに現れるなぞの男カートラッセル。実は殺人鬼。特...

戦場のピアニスト 85点

すごい見応えあったな。ユダヤ人迫害ものはいろいろ見たからもういいかとも思ったんだけど、一度見始めたら最後まで一気に見てしまった。こういう映画って重そうだから見るのを躊躇してしまうんだけど、最初の感じはわりと軽やかで話にスーっと入っていける。ワルシャワに住む知的で裕福なユダヤ人の一家。ナチスに町を占領されユダヤ人への差別や迫害が日に日に酷くなっていく。このじわりじわりと状況が悪くなって行くのがリアル...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。