足を痛めて分かる事

火曜日、朝起きると右足の小指の付け根が痛い。
あんまり気にしてなかったけどさ、痛みがひどくなってはれてきたのよ。
今、歩くのもつらい感じです。

思い当たることは、
大雪の降った月曜の夜に、
うちのフレンチブルドックといっしょに雪の公園を走った事。
テンション上がって無理な走り方をしたのかねえ。

雪が降って喜ぶ犬とウチナーンチュ!

でもそれ以前からこの部分にちょっと疲労がたまってました。
犬の散歩がてらやっているウオーキングが原因
特に激しい動きをしたわけでもないのに
ゆ〜っくり走るっていう普段行わない動作が原因だったかも。
40すぎると関節あたりも弱ってくるから負担かけないように気をつけないとな。

念のため病院もいったけど、レントゲンでは特に問題なし。
疲労骨折かもしれないけど、様子をみましょうとのことでした

ところで今のレントゲン写真ってフィルムを蛍光灯みたいのにかざすんじゃなく
デジタルでパソコンに表示されるんだね。

今は親指とかかとを地面につけるように
足をひきずって歩いてます。
駅までの時間も2倍かかるし、階段もゆっくりしか上れない。
他の歩行者にはどんどん抜かれていく。
ゆっくりしか歩けないっていうのは不便ではあるけどね。

しかし、それは人生もいっしょだよね。
人のペースは人それぞれ。
自分のペースで歩き続けることが大事だ。
ゆっくりしかできないのなら2倍の時間をかければいい
あせらず、でも、とまらずに歩き続ける。
するとなんだか余裕もでてくるんだな。

ゆっくりしか歩けない事で見えてくるものもあるのです。

 読んでくれてニフェーデービル。ポチっとウニゲーサビラ〜

今夜のライブ
2/17(木) 海鮮かき沖縄料理 わ(東中野)イチャリバーズ(豊マ/シ玉)
東京都中野区東中野4-9-25 ワイズビルB1/03-3368-7895/無料/19:30


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。