ソフト音源SampleTank2.5XL

いよいよイチャリバーズ新作、制作中ですよ。
パソコンの制作環境も最新モードにリニュアールしましたよ!

曲作りにかかせないソフトウエア音源

「サンプルタンク2.5XL」買いました!

三線や唄、二胡なんかは実際に演奏してますが
それ意外のパーカッションやピアノなどの音はソフトの音源を使います

そのソフト音源で一番有名なのがこの「サンプルタンク」

sampletankgamen.jpg

これがどこのメーカーかというと

なんとイタリア!

イタリアってこういう分野あったっけ?

もともとシンセサイザーはコルグにローランド、ヤマハと日本がリードしてきた分野のはず
アメリカならヴァンヘイレンのジャンプで有名なオーバーハイムとか
http://www.youtube.com/watch?v=5EqWN4fT79s&feature=related
ジャパンやYMOのプロフィットとか。

ここでなんでイタリア??

気になって調べたソフト音源の会社

「サンプルタンク」アイケー・マルチメディ社(イタリア)
「KONTAKT」ネイティヴ・インストゥルメンツ社(ドイツ)
「ハリオン」スタインバーグ社(ドイツ)現在ヤマハ子会社
BEST SERVICE(ドイツ)
UEBERSCHAL(ドイツ)
アルティメイト サウンド バンク社(フランス)
「BFD」FXpansion(イギリス)
VIENNA(オーストリア)
プロペラヘッド(スウェーデン)

デジデザイン(アメリカ)
イーストウエスト(アメリカ)
MOTU(アメリカ)
SONiVOX(アメリカ)

アメリカは当然として、ヨーロッパが多い!
特にドイツ多い!
スウェーデンなんかもあるし

日本製もあることはあるのだけど、
存在感がずいぶん薄いのは心配だ
ヤマハDX7やコルグM1は一時代を築いたのに
日本はハードに強くソフトに弱いということか。

そういうわけで「サンプルタンク2.5XL」

音色なんと1,500種類!

まあ似たような音が多いので、実質100種類ぐらいだけど

いい音いくつかありますね〜。

「アップライトピアノ」いいなあ〜
ジョンレノンのイマジンみたいな感じの音がでます
うちらはレゲエ調のアレンジが多いのでバッキングにもぴったりだ

「エレクトリック・グランド」
これも大好きなピアノなんだよね。ビリージョエルのマイライフとか
あの音がでます。
http://www.youtube.com/watch?v=eHXtRZJTyF8

そしてストリングスもいいですね〜。
オケになじませても本物らしく、後ろで鳴っていても存在感がある。

アコーディオン、オルガンもいいですね〜。

エフェクトの「Lo-Fi」っていうのが最高でこれをかけると一気に昔のアナログレコードの音になる
レトロな音が好きなんでこれは結構使いそうだ

ただ大きな問題点。

時々音が鳴りっぱなしになるんですよ。

これはソフトの問題なのか、なにか設定で直るものなのか、

いまのところPOLYとMONOの切り替えボタンで音を止めてるんだけど。
これは面倒でどうにかしたいんだけどね。

という感じでイチャリバーズ新作。出来上がるのはいつになるか分かりませんが。乞うご期待。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。