平和通りでミニチュアピンシャー子犬保護

ハイサイ〜。マッシーです。実は沖縄に来ています。3日に東京もどります。うちの実家の父親の生年祝いが目的です。今回は那覇市、平和通りの中にあるゲストハウスに宿泊してます。実は昨日3/1の夜8時ごろ。平和通りを国際通りに向かって歩いていたところ前をちょろちょろノーリードで歩く子犬が。ときどきオシッコしたりしながら、歩いてます。お店のおばさんから「シッシッ」と言われたり、若い店員さんからおいでおいで〜と言われたりしながら、うちらの前を歩いていきます。なんとなく気にしながら見ていたのです。飼い主が近くにいるのか、平和通りの中をセルフ散歩しているやつなのか?しかし、ついに国際通りまで来てしまった。車がたくさん通っているので心配しながら見ていました。そしたらいきなり道路に飛び出して、反対側に行こうとするんじゃないか〜。ちょうど牧志の三越前あたりです。あぶない〜と思って、自分も走って、道を横断しながら捕まえました。幸い車が少なかったので、大丈夫でしたが、ひかれてもおかしくない状況。完全に迷い犬だわこれは。いったいどうしたらいいんだろう。この状況。

とりあえず、平和通りのお店の人にこの犬知ってます?というふうに聞いてまわり、飼い主さんが探しにきてないかなと思って最初に犬を見たあたりからウロウロしてみました。犬は黒のミニチュアピンシャー。青い首輪をしてます。ちょっと顔が丸いのでチワワとかともミックスかも。全然吠えません。耳は垂れてます。名札はない。子犬だけどマーキングしてたから1才とかだろうか。もちろん男の子。体長4、50cmぐらい。体重4Kgぐらい?匂いも臭くないからちゃんと飼い犬ではあると思う。

PAP_0020.JPG

結局、交番にいくことにしました。交番で事情を聞いたところ、3日から1週間ぐらいは警察で預かれるとの事。与儀にある那覇警察署の会計課というところで預かるそうです。098−836−0110そして持ち主が出てこなければ保健所です。南城市、大里、愛護センター098−945−3043ここで1週間ほど持ち主が現れなければ殺処分です。拾った以上、もちろんこの子を見殺しにすることは絶対にしないので沖縄にいる間になんとか手を打とうと思ってます。沖縄の犬レスキュー団体に相談してみようか。調べたらケルビムという団体があるようだ。どうしようもなければ自分が東京に引き取って里親さがすか。

沖縄は実は殺処分全国一なんだよね。沖縄の恥だと思ってます。つらい沖縄戦を体験しているから「命こそ宝」という格言があるように、命を大事という考えはあるのですが、ペットまではまだ考えが及んでいない。この状況を少しでも改善しなくてはね。

続き 子犬飼い主見つかりました
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。