世界中のハンカチがこの町の涙をぬぐうだろう

いろんな想いが、願いが、頭を駆け巡る

言葉の断片はいつの日か歌になるのかもしれない

被災者の前で歌う日がくるのかもしれない

いつか教えてほしい

いつか聞かせてほしい

津波の引いた瓦礫の町に登る朝日はどうだったか

寒さに凍えながら見上げた電気の消えた空の星は

何度も押し寄せる不安にどう戦い続けたのか

地震と津波と雪と放射能と戦ったあなたは

きっと世界で一番強い人だ

瓦礫の中で遊ぶ子供達の笑顔は世界一の宝物だ

そこに届く救援や励ましは世界中の優しさだ

世界中のパワーがこの町に集まって

あの黒い濁流を海に押し返すだろう。

人々のウエーブがあの津波を吸収するだろう

世界中のハンカチがこの町の涙をぬぐうだろう

世界中のキャンドルが希望の灯をともすだろう

星の数だけ泣いて

日が昇る数だけ元気になったら。

聞かせてほしい

教えてほしい
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。