沖縄で一番うまい缶詰「メイファー」

沖縄が輸入している缶詰といえばポーク缶。アメリカの「スパム」やデンマークの「チューリップ」が有名だけど、他にもいろいろ輸入缶詰がたくさんあるわけよ。その中でも一番うまいのがこれやっさ〜。「メイファーのビーフ&ベジタブル」〜。何故かオーストラリアから輸入しているわけよ。なんでかねえ。まあビーフシチューみたいな感じなんだけどよ、グリーンピース、人参、ジャガイモなんかの野菜と牛肉が煮込んであって、すっごくコクがあっておいしいんだよ。あじくーたーよ。野菜の部分はさすがに缶詰だとあまりおいしくないので、野菜を継ぎ足してやれば立派なディナーになるよ〜。

mayfair.jpg

あれ、なんだかサイズが変わってるやっさー。日本人にちょうどいいサイズあらに。昔はでかいやつと小さいやつしかなくて、いかにも外人サイズっていうか、大だと多すぎるし、小だと少なかったんだよね。沖縄でずっと売ってるうちにサイズもこちらに合わせてつくられみたいだな。読み方もカタカナがついて「メイフェアー」ってなってるやさー。「メイファー」じゃなかったのか?。さらに別の商品を見ると「メイフェーア」になっている。いったいどれがほんとなんだ。まあ沖縄らしく「ストゥ」ってことでいいかな。沖縄ではシチューのことを英語に近い発音でストゥっていうさーね。

スポンサーサイト