宮古が生んだ石嶺和彦

関内のゆうなんぎい「イチャリバーズ」ライブ。お客様で、なんと、沖縄が誇るプロ野球選手、元阪急ブレーブス〜オリックスの強打者「石嶺和彦」さんがいらっしゃいました〜。現在はDeNAベイスターズのコーチをされているそうです〜。横浜スタジアムからの帰りですね。ご出身は宮古島だそうです。豊見城高校でのイメージだったんでてっきり沖縄本島の生まれだと思ってたよ。宮古の方言も分かるそうですよ〜。アーガイタンディ!曲のリクエストは「黄金の花」と「やいま」でした〜。

ishiminekazuhiko.jpg

プロにはいり、寒いことを沖縄でなんていうの?と聞かれ「ヒーサッサ〜」と答えたことから愛称が「サッサ」になったそうだ。野球選手というより俳優さんのようなオーラのある方ですね〜。クールでシャイでときどきニコ〜と笑ってギャグをかますとこが、魅力的。本人いわくコーチとしてもクールだし怒らないとおっしゃってましたが、プロ意識、試合に勝つ事にはいっさい妥協のない熱い情熱を感じましたよ。DeNAベイスターズはずっと最下位だそうですが応援したいですね〜。

応援ユタシクうにげーサビラ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。