犬散歩最強コース若洲公園サイクリングコース

あなたは自分のお気に入りの散歩コースってありますか?何だか知らないけど好きな路地。お気に入りの階段。そこを歩くとワクワクした幸福感が湧き上がってくる場所。そんな場所があると幸せですね。何だかわからないけど気持ちがいいっていう感覚。これこそ一番の幸福かもしれません。

私は犬を買い始めて毎日散歩に行くようになって、そのうち健康のためにと散歩をジョギングにしています。今や自分の生活になくてはならないものが犬散歩なんだよねえ。気持ちのいい散歩道に出会えると凄く嬉しい。

家に里親募集中のポンタが戻ってきた。先住犬ピータンがヒート(発情期)になってしまったのでうちで一時預かりができなくなってしまってたんだよね。そして最近ようやくヒートも収まったんでまたポンタを預かれるわけ。嬉しいねえ。いっしょに居る間にいろいろ出かけておかないとね。

ということで海沿いを散歩することにしました。東京ゲートブリッジです。角張った存在感のある橋だねえ。これはこれでいいんだけどよ、そこの散歩コースがとっても良かったんだよー。いままで歩いた中でベスト3にはいるっていうくらいよかったんだ(おっと沖縄は除いてだけどね)

若洲公園に車を止めサイクリングコースのとなりにある歩道をゲートブリッジに歩いて行きます。まずは東京ゲートブリッジでピータンと。



そこから左に歩くと芝生となだらかにカーブした道が続いて行きます。このなだらかな起伏が凄くいいんだよねえねえ。そしてあんまりきれいすぎないこと。これすごく大事です。適度に自然な感じがあるのが開放感が湧くんだよ。偶然に一直線に並んだ奇跡的瞬間が撮れました。ピータン、ポンタ、ブータンのブヒぶひ隊。



並んでいる街灯がちょっとシュールでポイント高いです。広いからリードものびのびだよー。所々におかれた岩が荒野っぽくていいなあ。この先にソテツが生えててちょっと沖縄気分。



おお、こんなオブジェがあるじゃないか。まるでソ連のSF映画、不思議惑星キンザザに出てきそうなシュールなオブジェだ。



この散歩道はグルっと回れるわけではないので途中で引き返します。ちょうど夕焼け空に東京ゲートブリッジがライトアップされてきました。こういう夕暮れ時の鉄橋はいいよねえ。何とも言えないいい気分になれます。三脚と一眼レフをもって写している人も多いね。



好きな道っていうのは人によってそれぞれだと思うんだ。きっと小さい頃の記憶が呼び覚まされるような道が気持ちがいいんじゃないかな。私のポイントは広々、なだらかなカーブ、適度な起伏、綺麗すぎない、これってひょっとして宮古島の風景の記憶なのだろうか。うーんそれとも少し違うような。とにかくなんだかしらないけど気持ちがいい。それが大事な場所なんだよね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。