二胡三線で一人「きよしこの夜」

クリスマスも近いので今日はこんなのを作ってました〜。二胡で三線で一人「きよしこの夜」それぞれ別撮りしたものをMacのiMoveiで合成してます。前回の「コンドルは飛んでいく」より進化したのは2つを合成した後さらに背景を合成。
沖縄のムーンビーチの夕焼けをつかってみました。そして三線マッシーと二胡マッシーが交互に喋るというのもちょっと進化



「きよしこの夜」は美しい曲ですね。教会のオルガンが壊れていたことから急遽ギターに伴奏をつけてもらったときに生まれた曲だそうです。メロディの感じに沖縄音階に通じるものがありますね。三線でも違和感ないです。こういう美しいメロディーを聞くと心が平和になりますね。

今、日本のバランスが戦争モードに傾いてきていますね。沖縄の基地もまた強化されそうです。暗黒の時代がついに来てしまったのだろうか。そのぶん平和の力もよりパワーアップしなければと思います。音楽家は聖なる光で闇を照らさなければいけないような気がしています。

ガンジーの言葉です

「あなたのおこなう行動が、ほとんど無意味だとしても、
 それでもあなたは、それをやらなければなりません。
 それは世界を変えるためにではなく、
 あなたが世界によって変えられないようにするためにです」

ガンジーの言葉はやっぱり凄い。ほんと凄い。

クリスマスの次の日26日、川崎の「ゆんたく」で豊岡マッシーソロやります。
二胡もたっぷり弾きたいと思います。
平和の素晴らしさ。美しさ、尊さを表現したいですね。
メロディーの放つ力ってほんとうに凄いと思う。
みなさん。来て下さいね〜

12/26水曜日「ゆんたく」@川崎
豊岡マッシーSOLO
川崎区新川通り10-3/044-200-8658/1000円/20:00
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。