石嶺から龍潭池コース

坂の多い首里に電動アシスト自転車はピッタリです。坂を上ると後ろからだれかが押してるみたいに楽に上って行くんで感動です。首里駅近くの鳥堀「ポタリング首里」で自転車をレンタル。2時間1000円。4時間1500円。終日2000円です。6時半までに返せばいいです。

dendoujitensha.jpg

「石嶺から龍潭池コースです〜」

なんだかいろんなものが石嶺方面に移転してて、今後石嶺が発展して行くのか?という感じを受けたんだよねえ。石嶺出身のルンルン金城が石嶺は首里のスラム地区なんていう自虐ネタを言ってたんだけど、今じゃあ逆に首里の中心がドーナツ化してきたような気もするんだよねえ。博物館跡地は更地のままだし、芸大前には大きな駐車場(1時間たったの300円)だし、首里支所も移転してるし、城西小学校も4クラスに減ってるしねえ。

まずはここ。鳥堀の「弁ケ嶽」琉球王朝の拝所ですね〜。神秘的な場所です。実家からも近いんで自分にとっても聖地って感じる場所なんだよな。首里城は風水で作られていて東の守りがこの「弁ケ嶽」ということだそうだ。玄武(蛇と亀が合体したやつ)にあたるそうだ。

P1010020.jpg

そして首里駅の方に向かうと十字路にあるのがこれ。モノレールの終点。これを見るたびにマッシーはドゥービーブラザーズのアルバム「キャプテン・アンド・ミー」を思い出します。持ってないけどね。

IMG_0220.jpg

首里に行くといつも見えている鉄塔があるんだよね。なんとなく五重の塔って呼んでる。昔からあるので気に留めていなかったんだけど。Deeさんの記事「気になる鉄塔の下に行ってみた」に刺激を受け行ってみる事にした。

これか〜〜〜。結構住宅街の中にあるんだね。NTTドコモのアンテナで「九州首里ビル」っていうそうだ。結構でかいんで迫力ありますね。写真を撮る時にシーサーと鉄塔を同じフレームいれるのが難しい。マッシーはちょっと失敗。

IMG_0023.jpg


首里で有名な食堂「あやぐ食堂」メニュー多すぎです。値段安すぎ。以前に食べた時「みそ汁」だと450円で安すぎるから「みそ汁定食」570円にしたら刺身やハムエッグやポテトサラダなんかが付いてきてやっぱ「みそ汁」で十分だったと後悔した記憶がある。この写真の二倍メニューが並んでます。9:00~21:00 水定休 朝ご飯はここがいいかもね。

あやぐ食堂2

「の」饅頭で有名な「ぎぼまんじゅう」昔は儀保町にあって移転してきた。なんか石嶺方面にいろんなのが移転してんだよね。やっぱ石嶺は発展しているのか。「の」の字を目の前でササっと描いてくれます。9:00~16:00か17:00 日曜定休

IMG_0042.jpg

琉球王朝の心を受け継ぐ「金細工またよし」民謡にもありますね「かんぜーく」ここ又吉さんは「くがにぜーく」と呼ぶようです。氏族クラスの銀の装飾品というものなんで「かん」ではなく「くがに」って呼ぶんだろうかね。房指輪っていうのがあって指輪にいろんなものがぶら下がっているんだよねえ。サイズ小で3万ぐらい。3000円のパーツを一個ずつも買えるんで沖縄くるたびに買っていって完成させるっていうのもいいね。あと「結び指輪」や月桃の実を模したペンダントもすごくきれいだ。15000円だし。買うとしたらこれかなあ。ほんもののジーファー「かんざし」もいいですね。
 ご自宅に仕事場があっていきなり伺ったらお昼の食事中でした。犬が二匹いてすごくかわいがっているみたい。h元気に吠えていました。82歳とは思えない若々しい素敵な又吉健次郎さんが迎えてくれましたよ。あとは娘さんでしょうか?に応対していただきました。とても感じがいいところですねえ。また来た時に何か買おうと思ってます。今回はカメラを持っていかなかったんで全部iPodで撮影。こういう光沢物はピントがあわないんだった。悔しい。

IMG_0037.jpg

仕事場。凄いかっこいいねえ。次回はここで作っているのをみてみたいな。

IMG_0040.jpg

秘密のケンミンショーでやっていた「ジャーマンケーキ」アメリカのジャーマンさんが考え沖縄で広まっているケーキです。マッシーも食べた事あったけどあまりケーキを意識してなかったんで今回はきちんと食べる事にしました。「アロハ洋菓子店」です。昔は当蔵にあったんだよなあ。通学路だった。入ったことなかったけど。うちの姉はよく通ったそうだ。これも石嶺に移転している。ますます石嶺発展が濃厚だよ。二階が凄くいいですね〜。ハワイのイメージ満載の店内。お店の方が昔ハワイで修行されたのだそうですよ。すごくおすすめのお店です。この大きな木のイスとテーブルがいいですよ〜。

IMG_0027.jpg

沖縄そばの「御殿山」(うどぅんやま」古い家を使った雰囲気最高のお店です。外席もあるんで犬連れはうれしいねえ。11:30~16:00。月曜定休。石嶺はここで終了

IMG_0043.jpg

首里のそばといえば「首里そば」が有名だけどマッシーの首里中の同級生もそば屋をやってるんだよね。それがここ知名定健(ていけん)の「てぃしらじそば」。そばも手打ち、店内もオール手作り。個性的なちぢれ麺にあっさり系スープ。店内がおしゃれなカフェって感じで凄いセンスいいんだよ。全部、定健がリサイクルしたり拾ってきたりしたものだっていうから驚き。もともと「知名ラジオ店」よいう電気屋さんだったんだよね。昔の電気製品なんかも見てるだけでも飽きないよ。プロカメラマンの神里さんと定健(右)

IMG_0223.jpg

首里劇場。沖縄で一番古い映画館で劇場。昔の芝居小屋です。今は現役のポルノ映画館。マッシーは残念ながら入った事ないですが、写真でみると中がもうタイムスリップしたかのようにレトロで凄いです。

IMG_7269.jpg

ぶくぶく茶屋「嘉例山房(かりーさんふぁん)」とてもよかった記憶がある。火、水は定休日で入れなかった。
グーグルストリートビューの写真です

karry_sannbou.jpg

首里の饅頭といえばこれ「山城饅頭」弾力のある薄皮に甘過ぎないアンコ。これはほんとウマイ。一個120円。姉が昔は60円だったといってました。よく食べてたそうです。子供の頃は自分は饅頭とか好きじゃなかったからなあ。昔の店舗も古い作りでよかったんだよなあ。昔にもっと通っていれば良かった。

IMG_0105.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。