石畳、金城ダム、識名園

金城町の石畳ですよ〜。下って行きます。子供のころはこの坂がきつくて。それでもがんばって自転車引っ張って上り下りしてたんだよねえ。今回の「電動アシスト自転車レンタル」でまっさきに考えたのが「石畳は上れるのか?」ってこと。観音堂の坂も余裕で上れたんで十分上る実力はあると期待してます。

まず石畳の入り口。このちょっと先がよく写真にのってる石敢當のあるお屋敷です。やっぱ石畳はでこぼこがきつくて自転車は無理っぽい。手で押してもタイヤがバウンドする。いけないことはないけど自転車は不向きですね。

IMG_0233.jpg

まず大アカギに行きます。住宅を抜けると大木が現れる。スっと異世界にはいる感じが好きだ。根っこのところのボコボコした感じが一気に神秘の世界にトリップ。御嶽やシーサーなんかもあって好きな場所です。暗くて写らなかったので以前撮った写真。写真だとここの素晴らしさは伝えにくいです。

P1010029.jpg

しかし自転車押すのは難しい。乗れるとこは乗ってゆっくり走行でいきましょう。

写真でよく紹介されている石敢當のあるお屋敷。通り過ぎてみるとあれ、犬がいるじゃないか。結構高い位置から見下ろして吠えたりしている。いいなあこの子は。こんな有名な場所にこんな犬が住んでたなんて意外でした。こうやっていつも高い塀から観光客を見下ろしているんだねえ。

TS3W0295.jpg

ここの向かいにはチュラさんの古波蔵家の外観に使われた家があります。

TS3W0300_20131122215358e33.jpg

途中の休息所。ここで饅頭とかアンダギーとか食べるといいね。ここが石畳のメインって感じだろうか。管理人?のおじさんとカワイイ猫がいました。

IMG_0237.jpg

今まで下ってきたので、電動自転車で石畳を上れるかを実験。いちおうパワー的には上れます。しかしガタガタの石でバウンドするのでちょっと乗り続けるのは無理かねえ。

石畳をおりきってから金城ダムへ。実際は次の日に行きました。ここは治水のためのダムなんだけど遺跡っぽい雰囲気で好きなんだよねえ。下流の方が公園みたいになってるねえ。不思議な空間です。

IMG_0249.jpg

水が溜まっている上流側にいくと、おお〜〜ナニコレ〜〜。水草?水面が一面きれいな緑色。これは凄い光景だ。なんという植物だろうか。ゴルフ場みたいになってます。

IMG_0253.jpg

首里ではないですが識名霊園。沖縄の門中墓が広い範囲に渡って密集しているところです。今回は実際に行ってないんでちょっとルートが不明ですが(途中に階段がありあそう)かなり独特の光景だと思うので識名園に行くのであればぜひ立ち寄ってほしいところです。写真はストリートビューから

sikinareien1.jpg

識名園です。ここはメジャースポットですがあまり人がいなくて好きなんだよね。王の別荘です。中国風でいいとこですねえ。400円。9時〜6時ごろ 水曜定休 結婚式もできると思うので琉球式やるならここ最高だと思うよ。

IMG_0259.jpg

IMG_0260.jpg

オオゴマダラが飛んでるじゃないか〜。大きいんでヒラヒラ舞ってるのがなんとも優雅なんだよ。

IMG_0265.jpg

崎山アルテでコーヒーbreak。ライブもやってるおみせです。感じのいいご夫婦のおみせです。

TS3W0302.jpg

首里カトリック教会。古い教会です。幼稚園もやってる。城南小学校の裏にある。実家から近いのだけどここは行った事なかった。戦争で消失した御茶屋御殿の跡地に建てられたそうだ。その御茶屋御殿を復興するみたいなのでひょっとしてこの首里カトリック教会移転するのだろうかという心配から見ておく事にしたのです。外観は鐘のとこが印象的だけど特に変わったものでもないかな〜と中に入ったら、おおーー最高です。古い。扇風機とか付いてる。いいなあここは。これはちょっと文化財にしたほうがいいんじゃないか。こんないいとこだったなんて知らなかった。ここで結婚式とかやったら最高だろ、これ。凄くいい場所だよ。

IMG_0256.jpg

ブログで紹介されてて見たかったこれ。ありました。和室?の懺悔部屋。横に立ったキリストを抱えた像がなんともドラマティックです。

IMG_0257.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。