犬と薪ストーブ北軽井沢スウィートグラス

ついに自分の理想空間に出会えた!それは北軽井沢のスウィートグラスです。

サンルーフキャビンwithドッグです。犬と泊まれます(※二匹まで)薪ストーブがあります。俺の大好きなデッキが充実しています。

もう外観からして素晴らしい。煙突!白い柵。シャラマン監督のビレッジに出てくる村みたいだ。

IMGP8593.jpg

薪ストーブですよ〜。かっこいいなあ〜。ウチナーンチュの俺は初めて使うわけよ。うまくできるだろうか。冬場は薪こみの値段です。焚き付け用、雑木、ナラ、と3種類の薪。順番に燃やしていって最後に燃えにくいナラに火が着けば安定するとのこと。

IMGP8488.jpg

部屋の窓がでかいねえ。開閉式だ。デッキ部分と繋がっているではないか。この開放感が最高です。普通こういうとこはみんな窓小さいもんね。窓が小さいのっていやなんだよ。ここまででかいとありがたいねえ。広さは8畳ぐらいかな。床はタイルみたいなやつなので犬が粗相しても安心なのですが冷たいです。犬用にマットが必要です。

IMGP8569.jpg

外にもあります。薪ストーブ。これは調理用です。実際使ってみたんだけどなかなかオーブンの温度が上がらなくて調理は難しかった。暖房としてもデッキはすきま風があるんで近くにいないと暖かくない。BBQコンロがあるのでそれで炭火でやればそっちが暖かいかもね。

IMGP8492.jpg

このデッキ空間が最高。上は開いて全快にできるようです。星も凄くキレイでしたよ。まわりにビニールのカーテン。これが丈夫でしっかりした感じで安っぽくもないし風にバタバタあおられることもない。

IMGP8547.jpg

ミニドッグラン。この広さがあればうちは十分。広すぎると目が届かないので。ドッグラン、デッキ、キャビンがの3つが繋がっているんだよね。この空間が最高です。

IMGP8484.jpg

今回は12月で気温は5度。夜は0度って感じでしたが、このビニールカーテンのおかげで昼ならデッキにいても寒くないです。ひなたぼっこ状態なら暑いくらい。でもすきま風は結構あります。夜は防寒した上で炎の側なら寒くないですが。イスがアルミ製なので座ると体温奪われます。座布団が必要。

IMGP8553.jpg

薪ストーブ素晴らしいねえ。ここはバーモントキャスティングのアスペンというやつが設置してありました。最初はなかなか火が着きませんでしたが、一度安定すると、こんどはなかなか消えない。薪を足してもすぐに火が着くし、炎が消えて炭火状態になっても空気を送ってやればまた炎が簡単にあがるし。おかげで一晩中暖かかったですねえ。逆に暑いくらい。ダウンのコートとかいらんかった。置き火にした状態でピザとかいい感じに焼けました。

IMGP8513.jpg

意外に役に立ったのがベッド下の大きな引き出し。荷物なんかはここにドサ〜〜と入れておけば簡単に部屋もすっきりです。

IMGP8506.jpg

ほんとすばらしいとこ。ここで何か修理とかしたいなあ。一日中ここでのんびり過ごしたいよ。嘘だろ〜なんとWifiもはいるじゃないか。どこまで最高なんだここは。MacBookだと繋がりますがモバイルだと電波が微妙かも。レイトチェックアウトってのを申し込みました。これなら3時までいられます。プラス2000円です。ただし前日の5時以降でないと申し込めません。

IMGP8586.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。