ツォツイ 60点

スマイルBEST ツォツィ スタンダード・エディション [DVD]

南アフリカのスラム。殺人や強盗をしながら生きる孤児の少年達。その中ではまともな方のツォツィが赤ん坊を拾ったことから徐々に変わり始めて行く。まともに生きようとする主人公だが生き方を知らない。子供にミルクを与えないといけないのだが、女に銃を突きつけ乳を飲ませろと脅迫する始末だ。子供を持ち上げたジャケのカバーはきれいなんだけど、家族で見るようなハートウオーミングな映画ではない。鑑賞後はタクシードライバーのようなざらついた何ともいえない余韻がのこる。もうスラムだし、バラックだし、貧困だし、そんな状況がリアルに描かれてるよなあ。やっぱ教育がないっていうのが、絶望的な感じだよね。やっぱ学校は必要だよなあ。南アフリカ出身の監督ならではの描き方が凄く新鮮だった。ツォツィも環境が違えばもっと普通の人生だったのだろう。現実のアフリカに触れられる貴重な映画だ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。