リンガー・替え玉選手権 80点

リンガー!替え玉★選手権 [DVD]

意外や意外。面白くていい映画だった。主人公が掛け金を稼ぐために障がい者のフリをしてパラリンピックで優勝を目指すというコメディー。これだけ聞くと不謹慎な内容としか思えない。それがまさかのハートウオーミングな映画。たっぷり笑えて最後は感動のいい映画さいが。障がい者達もそれぞれ個性があってキャラが面白い。いいやつもいればいやなやつもいる。演じてる役者もほんとに障がい者。これを見終わったあと彼らに対する見方が確実に変わる。今までもレインマン、フォレストガンプなど知的障害者が出てくる映画はあったけど、こんなおバカコメディー路線っていうのは初めてじゃあないか。快挙だ。障害者やパラリンピックからも推薦されてる。学校の道徳の授業で見せてもいいんじゃなかろうか。きとこれは誰が見ても面白い。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。