館山フロントヤード犬とエアストリーム最高空間

東京からはアクアラインと高速道路で結構行きやすい千葉の南房総「館山」犬旅行です。

まずお昼はベジタリアン料理の「トゥルシー」千葉県館山市大井115-1 tel:0470-24-9183

高い天井が開放感あっていいねえ。ヨーロッパの田舎みたいで雰囲気最高です。料理、デザート凄くおいしい。値段もリーズナブル。肉使ってないとは思えないほど。お一人で営業してるみたいなので、行く場合は事前に電話したほうがいいかもね。

IMGP8684.jpg

そして着きました〜。フロントヤード。キャンピングトレーラーに犬と泊まれます。このエアストリームっていうタイプが凄いカッコいい〜〜。最高じゃ。まるでアメリカのロードムービー気分じゃあ〜。よくインディアンとかが住んでるやつだ。焚き火したい〜。テンションマックス!でもこの日は凄く風が強くて寒い。外にはちょっといられませんでした。

IMGP8687.jpg

室内。かっこええ〜。角がちょっと丸い感じが電車とか飛行機とか乗り物っぽい。レトロフューチャーで面白い空間だ。窓もたくさんあって室内が明るい。上の方にも窓があるんでこれで明るいんだなあ。縦に長いので結構広い感じだ。エアストリーム。一気にファンになりました!ここに一週間くらい住みたいなあ。

IMGP8705.jpg

夜になって外から撮ってみた。このレトロなボディがたまらんねえ。もうなんかの映画のワンシーンみたじゃないか。この日は凄く寒くてほとんど部屋の中で過ごしたんですが、この素晴らしい異空間のおかげでずっと楽しかった。シャワーがついてます。ちょっと狭いですが、ちゃんと入れます。ボディソープが凄い香り。まるでガムみたいな甘い香りが強烈。こんなのもたまには面白い。部屋の明かりは少し暗め。一般家庭の7割くらいの明るさかな。コンセントがあるのでフックで上から吊るせるような軽いライトが2つほどあるといいかも。野外用のライトが外にありますがスタンドがごついので部屋の中にはあまり入れたくない感じ。DVDとテレビあります〜。WIFIやWIMAXはつながりません。調理器具は備え付けの電子レンジとIHヒーター(火の使用はNG)あまりパワーはありません。

IMGP8713.jpg

次の日。ランチはなんと寿司屋。犬と入れる!「鮨和 (すしかず)」地元の魚がウマイ。

TS3W0261.jpg

砂山というところ。海から離れているのに何故か砂が大量にある不思議なところ。広い!

TS3W0271.jpg

館山ファミリーパーク。500円と安いですねえ。南国の植物がたくさんあってうれしいなあ。ここの「陶芸ひなたぼっこ」というところ。温室なんだろうか。なんと犬はいっても大丈夫。陶芸体験するための場所なんですがちょっとしたカフェコーナーがあって、広い場所なので犬とあったかく過ごすのにぴったり。居心地のいい空間でした。じゃっかんホコリっぽいですが。

TS3W0265.jpg

その裏になんとモクマオウの林が!沖縄以外でモクマオウ見たのは初めてだ。しかもこんなにたくさん。感動!沖縄と同じように防風林として敷地の境界に植えられたっぽい。下にはモクマオウの細い葉っぱが枯葉となって積もっている沖縄ではなじみの景色。これは驚いた。

TS3W0268.jpg

帰りに温泉、立寄湯は「人魚の湯」露天じゃないですが大きな輪窓から海がよく見えて凄くいいとこです。こじんまりとしてセンスのいい落ち着いた宿。マッサージ機が無料でつかえて天国です。犬は車でお留守番。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。