ブータンちょっと良くなりました

ブータンちょっと良くなりましたねえ。よかった。よかった。

最近ステロイドのおかげで脳の炎症がよくなった気がします。落ち着きのない状態がだいぶ収まった。以前は不安や興奮がとまらないような変な感じがあったんだけど、あれは炎症のせいだったのかな。てんかん発作も12日間起きてません。ようやくエクセグランが効いたのか。発作が起きたのが4月だから2ヶ月以上たってようやく安定してきました。それまでは発作の間隔がどんどん短くなってきたので、不安でいっぱいでしたが、単に薬の量が少なかった?ということだったんだろうか。最初は少なめに。発作が起きるたびに量を増やしていって、効果がでなかったんで脳腫瘍じゃないかとか、エクセグラン効かないんじゃないかとか不安だったんだけど、今は一日2錠でてんかんが収まっている感じがします。このまま一ヶ月ぐらい発作ないといいなあ。

後ろ足のふらつきやボーっとした感じ、テレビのなんでもない音に反応して吠えたりとかはありますが、だいぶマトモな感じです。ヘルニアのこともあるので今はほとんど散歩させてません。カートに乗せて移動。時々地面におろして軽くウロウロさせるくらい。刺激の少ないように夜の10時は部屋を暗くして12時には寝るようにしてます。おかげでうちらも生活のリズムがよくなりました。

TS3W0278_20140617145540782.jpg

いつ発作が起きるか?とビクビクするような毎日からは解放されました。満月のきれいな夜もこれが発作を引き起こすんじゃないかと恐かったり、低気圧の時に脳圧が上がって発作が起きやすいという話があるので1000HPをきった日なんか緊張で喉が締め付けられるように感じる一日だったし。また物音なんかにもビクッと反応するようになったのでそれが発作の引き金にならないかハラハラしてました。舌をペロペロや口をクチャクチャするような発作の前兆のような動きにピータンが反応して襲いかかったりとか、それが引き金になって大発作を引き起こしたことがあって、ピータンも部屋の中でもリードにつないだりとか。まだまだ目は離せませんが、自分も気持ち的にだいぶ落ち着いてきてます。このままおだやかにこの病気とつき合えればと思ってます。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。