ミュージシャンのオススメipadアプリ12選

マッシーおすすめiPadアプリ~!無料アプリを150ぐらいインストールしてみてから音楽活動にいろいろ役立つものを厳選。

SoloPlayer


演奏者のためのオケ再生プレーヤー。300円です。こんなアプリを探していた!必須アプリ。
演奏するときはカラオケを使うことが多いんだけど、困ったことは「1曲だけ再生」っていうプレーヤーがないんだよねえ。つまり曲が終わってお客さんが拍手するタイミングで自分は下をうつむいて再生を止めるわけですよ。しょうがないから語学学習用のプレーヤーを使おうかと思ってたんだけどね。そこでこれに出会ってもう感激。しかも曲ごとに音量を設定できる!音源って音量のバラつきが微妙にあって困るんだよね。そして音量がちゃんと数字の目盛りで表示される。ここなにげに重要です。曲名を選んでから再生ボタンを押して曲スタート。この二段階操作が曲出しミスの防止にもなります。演奏者のかゆいところに手が届く素晴らしいアプリじゃー。


Grand Piano ∞


ピアノアプリはたくさんありますが、そのなかで一番気に入ったのがこれです。音色が自然な音で弾いてて気持ちいい。黄色がかった鍵盤もウオームで好み。鍵盤の大きさは調節できませんが二段でこのくらいの大きさが一番弾きやすい。鍵盤の音程が割り当てられるので上の段を低音とかにできる。この方が弾きやすいかもよ。広告もバナーも上に出るだけで邪魔にならない。リリースタイムは長いですね。これがペダルで調節できると理想的ですが。


Pocket Piano


音が自然でリリータイムもほどよく弾いてて気持ちいい。上段と下段で音を自由に配置できるんだけど、演奏中に触ったりすると配置が動いてしまって困る。これがロックできるといいんだけどなあ。鍵盤の大きさは自由に調節ができるんでGrand Piano ∞より少し細くしたいときはこっちを使ってます。


ChordPiano


100円です。鍵盤が縦に3つに分割されていてメジャー、マイナー、ディミニッシュと別れているのが素晴らしいアイディアだ。実用的なんだよねえ。下の小さい鍵盤でメロディーを弾きます。こういうコードを弾きながらメロディを弾くっていうアプリが意外とないんだよね。ただ音と反応が悪いので実演はちょっと無理かなあ。アップグレードしてほしい。のんびり作曲するときによさそうです。


ギターコード


アコギはこれが素晴らしいですねーー。もうこれしか入れてないです。コードの並び方が相環図になってます。これが凄く弾きやすい。隣り合ったコードをなんとなく弾くとそっれっぽくなるんだよなあ。アンプラグドなエレキにもなります。ただE♭mD♯mとかは文字が細かすぎて見えにくい。


AT-METRONOME


楽器練習にかかせないのがメトロノーム。見た目はフラットでシンプルで実用的です。4つのテンポを設定できる。自分は100、120、140、160。この4つでだいたいカバーできるけど、10個ぐらい設定できれば理想かな。メトロノームの音と動きがリアルで気持ちいい。もうこれでOKかも


SuperMetronome Groovebox


ドラムの音で楽器練習したいときに便利。メトロノームなんてネーミングがもったいないほどの高機能。「SUBDIVISIONS」を3にすれば「シャッフル」系がすぐにでてくるので沖縄系の私にはありがたい。6にすると「ハーフタイムシャッフル」がでてくる。「学園天国」なんかこれないとね。この2つのリズムに8ビートと16ビートの4つのリズムがすぐに使えるっていうのがポイント高いです。やや軽めの音色ですがiPad本体で聞くにはこれで十分かも。「SOUNDSET」の「Old Drums」の音色がお気に入り。いろいろ組み合わせで遊べます。かなり気に入ったので結局400円の有料バージョン購入しました。ラテンビートやレゲトン、コンガ、シェイカーなどが追加される。自分で作ったリズムパターンも保存できるようになるので、これで三拍子系なんかを足せば完璧。


Rock Drum Machine Lite


これもいいなあと思ったら上のアプリと同じとこだ。LumBeatという会社。こっちはドラムの音が迫力ありますねー。練習が楽しい。ライブにも使えるかも。リズムの名前が「Teen Spirit」とか有名曲になってたりして楽しい。サウンドも「Tommy」とかタムが迫力あって、フロアタム好きの私はお気に入り。ただ沖縄にかかせない「シャッフル」系が少ないのと「ハーフタイムシャッフル」は入っていない。有料版を買えば自分でリズムを作って保存できるんだろうけど。どうしようか迷い中。


AfroLatin Drum Machine lite


同じくLumBeatのラテンパーカッション版も入れてみた。音がいいなあーー。シェイカーやコンガが気持ちよすぎる。音色のよさでは最強かも。サルサのような8ビート系が充実。そのぶん16ビート系が弱いかも。ただこちらも「シャッフル」系「ハーフタイムシャッフル」系が入っていない。そしてよく落ちるんだよなあ。有料版を買うのは躊躇します。


World of DrumLoops


12種類に分かれたテンポの中に15種類のリズムパターンが入っている。ボタンを押すのみっていう操作ですがクラブ系のリズムでセンスがよくて気持ち良くて練習はかどります。ライブでも使えますね。フェードアウト機能があればなあ。無料版は3つのテンポ(80、98、100)が使用できて、あと1つのテンポにつき100円で使えるようになる。今のとこ3つ(115、124、140)を足してみました。16ビートやハーフタイムシャッフルはいっぱいあるんだけど8ビート、シャッフルはほとんどないので、そこが残念。


バンドマンが作った耳コピーアプリ


これは素晴らしい。曲のポイントが16箇所まで指定できて、そこでループさせながら耳コピーしていく。ポイントの微調整も0.1秒ごとにできます。もちろん速度も落とせます。沖縄民謡の三線の耳コピーに大活躍しそうです。またコードパッドがついていてコードをさがすのに凄く便利だ。曲のカバーでコード譜を作るときとかこれはいいかも。もうキーボード使わなくなるかもね。曲を読み込む時にわざわざ検索をしないといけないとこが少し面倒。


オトブロック


iphone用。役に立つアプリではないんだけどとても面白いので入れてます。画用紙に鉛筆で描いたようなビジュアルが衝撃的だ。チッとかダッなんていう音を並べるだけ。音色もチープなテクノのような感じでなかなかかっこいいです。テンポは調節できないので楽器練習には不向きだけど、これ、よく考えたなあーという楽しいリズムボックスです。
スポンサーサイト