2014年のまとめ

ついにブログを休んで一ヶ月の広告がでてしまったー。ブータンが亡くなってからやっぱり更新する元気がなかなかね。そろそろ更新していきます。まずは2014のまとめ。マッシー的に2014年はこんな年でした

IMGP8938.jpg

チャリバーズではオフィシャルCDが発売できたのが大きいね。一度っきりのチャンスぐらいの気持ちで作ったからそれまでの自分のすべてを注いだ感じだった。初めてプロのエンジニアさんと組んで作ったので面白かったなあー。ドラムの録音なんて凄い興奮したし、シーサーのボーカルの編集なんかもさすがってかんじだったね。

sawada.jpg

それに伴った伊良部島でのプロモビデオの撮影。これこそ一生に一度の体験になるかも。透明な海と天空の草原、ひまわり畑。天国のような場所で撮影できました。宮古出身の平良さんという映像クリエイターと仕事ができたのがよかった。

TS3W0281_20140701211757bbe.jpg

沖縄でのプロモ活動で藤木さんに連れられてテレビやラジオに出たのも初体験でしたー。アルバムについての想いをいろいろラジオで喋れてうれしかったねえ。藤木さんが糖質ダイエット中で、ぼくらだけ沖縄ソバ食って、藤木さんが金払うっていうことも。

10553475_667799636629288_1901819809226017475_n.jpg

大きなコンサートといえば秋田と山形の境の遊佐町での夕日コンサート。夏フェスか?っていうくらいの立派なステージで90分も演奏できる幸せ。バンドのみんなにとっても大きな仕事なのでリーダーのマッシーも役目をはたせたかな。

sakurazaka5.jpg

その次の日に沖縄のなんと桜坂劇場での沖縄凱旋コンサート。飛行機で沖縄までの強行スケジュール。親戚がたくさん入る中、両親が喜んでチケットとか売ってくれたのが一番の収穫だったのかも。この2本でほとんど燃え尽き症候群になった。

そのあとでシーサー玉城が喉を壊して歌えない状態。それなのにライブを8本ぐらいこなすという。これもいい経験になった。オアシスではリアムギャラガーが歌えなくてノエルギャラガーが全部歌うなんてこともあるみたいだね。

IMGP6356.jpg

そして愛犬のフレンチブルドッグ「ブータン」のてんかんの発症から亡くなるまで。今年はこれにつきますね。ほんとうに大きな経験でした。てんかんの薬のエクセグラン、フェノバール。東大病院でのMRI検査。敏子と二人で一喜一憂の年でした。

IMG_0145.jpg

近所のノラ猫に子供がうまれて、いそいで保護、避妊去勢して里親さがし。これはまだ継続中ですね。猫をケージの扉にヒモをつけて捕獲するっていう初めての経験。猫についても勉強しましたー。

kittoumakuiku.jpeg

一番面白かった映画はなんだかんだいって「ゼログラビティ」。ベンスティーラーの「LIFE」もよかった。DVDではインド映画の「きっとうまくいく」があまりに面白くて驚き。インドがこれから大国になるっていうのが伝わってくる。

sanshinhikikata.jpg

マッシー三線教室をスタート。中山ブーテンの堀野ママさんにはずいぶん背中を押してもらった。開催をきめられたのも生徒第一号のウメちゃんのおかげでもある。これは大きな自分のライフワークになっていくのかも。やるとなったらいろいろアイディアがどんどんでてくる。三線のトレーニングにはメトロノームが一番だし、ボイストレーニングではリップロールがめっちゃ効く。こういう三線教室っていうよりも三線と民謡のトレーニング的なものがいろいろできそうだ。

IMG_0305.jpg

ダブルネック三線を手に入れました。これは今後の自分のトレードマークになっていくと思います。沖縄のお笑いバンド?「とぅるるんてん」さんを見て欲しくなった。ちょうどヤフオクに出品されててなんとラッキーなタイミング。奈良県の方からいただきました。凄い気に入ってます。三線と六線を足して「きゅうーしん、きゅうしんー」っていうギャグも誕生。

IMGP6492.jpg

沖縄では稲嶺名護市長に続いて翁長県知事の誕生。反自民候補が次々と勝って大変嬉しい。安倍政権になってから対沖縄の圧力が目に見えて酷くなった。県民が猛反対したオスプレイの導入。沖縄がアメリカに売り渡されたサンフランシスコ条約をお祝いの日にしたり。県出身の議員に無理矢理「辺野古」を認めさせたり。それに対する反撃がようやく始まったという感じだねえ。保革を越えた「オール沖縄」がメインストリームになった!
スポンサーサイト