白雪姫と鏡の女王 70点

私の大好きなインド人監督「ターセム」の映画です。お気楽ファンタジーコメディというノリなんで70点ですが、ターセムこだわりの美術、演出があって、思ったよりは楽しめた。



エンドロールにオマケみたいについてくるシーンですが、白雪姫なのにインド映画風のミュージカルが凄く斬新だった。ターセムもこういう演出って初めてでは?全編このノリで作ってくれればよかったのに。

スクリーンショット 2015-04-16115507

白雪姫役がフィルコリンズの娘!?驚きです。リリーコリンズ。オードリーヘップパーンみたいでかわいいではないですか。(でもときどきお父さんの顔がかいまみえるときがあるんだけどね。)眉毛が太い!斬新です。これから太眉ブームがこないかね。インド人監督だからこういう顔が好きなのだろうか?とも思った。このおリボンみたいなのがついた衣装は日本アニメ風なのかな。これも新鮮です。

衣装はアカデミー賞もノミネートされた。ターセムとはずっとタッグを組んでいる「石岡瑛子」さん。なんと亡くなったそうではないか。非常に残念!セル、THE FALL〜落下の王国とシュールでインパクトのある素晴らしい衣装を生み出してきた。映画史に残る衣装デザイナーだった。

ジュリアロバーツはへんな役だったけど、石岡瑛子の遺作となった衣装が着れてよかったかも。クジャクをモチーフにした衣装が一番印象に残った。

スクリーンショット 2015-04-16115614

舞踏会はみんな動物モチーフで白で統一されていて素晴らしい。石岡瑛子の映画の遺作がこんな可愛らしいものになるなんてね。

スクリーンショット 2015-04-16115630

こういうシンメトリーな構図はいかにもターセム監督だ。THE FALLを連想させます。好きだなあー。こういうターセムテイストはだいぶ薄いので、かえって石岡瑛子の衣装があってよかったとなる。

スクリーンショット 2015-04-16115914

石岡瑛子さんは73才かあ。斬新な衣装ばかりだったので、もっと若い方なのかなと思ってた。あと2、3作はみてみたかったねえ。映画の最後には「石岡瑛子に捧ぐ」と出てきますねえ。ターセム監督も盟友を失って辛いだろうなあ。次回作の衣装はどうなっているんだろうねえ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。