犬と沖縄 高江座り込み

沖縄最終日の土曜日。今日は自分だけ高江に行きます。犬と奥さんは別行動です。
辺野古の宿からでも高江は遠い。1時間かかる。高江に着いたのは7時半。
土曜日なので、大行動の日。100人以上がすでにいる感じ。

DSC06438 (1)

前面に立つのはアルソックですが彼らは市民には手を出さない。交通整理のみ。

DSC06430.jpg

赤嶺議員。ヒロジさんは不当逮捕拘留中です。自分もスピーチと歌と三線。ただマイクが1本しかないため、ほぼ歌だけ。こういう時は二胡の方が良かった。

DSC06440.jpg

パイナップルを満載したトラックが通る。パイナップルの香りに、みんながいい匂い〜と和んだ。

DSC06441 (1)

ワンちゃんを連れて来てる方がいましたー

DSC06445 (1)

この日は12時からのさらなる集会もあるので、もうトラックの搬入はなさそうです。
みなさん、和気あいあいとランチタイム。ピクニック気分です。クリスチャンのシスターからアンダンスーのおにぎりをいただきましたー。

DSC06451 (1)

今回はN1裏には残念ながら行けず、N1テントのカンパ箱にバッジの売り上げを寄付しましたー

DSC06448.jpg

人さえいれば工事は止まる。那覇から2時間以上かかる高江に、こんな早朝から人が集まっていることが凄い。沖縄の市民、それを応援する内地の市民は最大の抵抗をしていると思う。よくここまで続くよなあと思います。それを覆い潰すほどの機動隊。彼らにかかる人件費。金。凄い額だと思う。そこまで金をつぎ込んで進める工事ってなんなの?と思う。今回のオスプレイパッドは海岸から海兵隊が上陸して、山を登って、オスプレイパッドからオスプレイに乗り込むという訓練のために作られるという。アメリカの軍隊が、日本の防衛に何の関係もない、そういう訓練のために、これほどの沖縄の反対を押し切って工事を強行。市民を弾圧。この理不尽さ。ここまで理不尽なことは俺の人生でも初めてだ。多くの沖縄の市民がこの理不尽さに怒っている。

沖縄本島の基地は多すぎる。カーナビに表示される米軍基地の大きさを見れば体感的にわかると思う。2割近くが米軍基地だ。沖縄は基地が新設されることは耐えられない。これは原発に例えればわかるだろう。普天間を閉鎖して辺野古を埋め立てることは、廃炉にした原発の代わりに新しい原発を建設するようなものだ。そして高江のオスプレイパッドはその関連施設を作るようなものだ。確かに北部訓練場の半分という広大な土地が沖縄に戻ってはくる。しかしその代わりに集落の近くにオスプレイパッドを作らせろとは、まるで人質交換のようじゃないか。

12時に迎えに来てもらって高江を離れる。ヒロコーヒーファームだけ寄りたかったけど残念ながら閉まっていた。

サンライズ東でランチ。食堂があるのでそこで注文してベンチで食べました。ここも凄く気持ちのいいとこです。隣で野球部っぽい地元の高校生たち。彼らのウチナー訛りのおしゃべりが心地いい!

IMG_20161029_125211 (1)

根っこ板みたいなサキシマスオウ。これはどこだっけ?有名じゃないやつの方です。

IMG_20161029_122917.jpg

屋我地島の干潟。ミナミコメツキガニが見たかったのだけど、いないー。一匹だけ見つけたけど、半分寝てるような感じだった。食事の時間でないとワシャワシャと行動しないってことかなーー?一体いつくればミナミコメツキガニに会えるのか。

DSC06453.jpg

高速で一気に那覇に戻りましたー。瀬長島です。ウミカジテラス。すっごくいい。階段状の白い建物がエーゲ海の島みたい。すぐ海なので、もうとにかく最高だね。ここは。高級リゾートかなと思ったけど違った。若者向けの施設ですね。料金も高くはない。カフェとかが多い。タピオカドリンクを飲みました。

DSC06457.jpg

イベントやってました。スリムクラブさんが司会。内間さんとピータンと写真!内間さんは優しいねえー。

DSC03906.jpg

しかし、この瀬長島。帰りの橋が大大大渋滞!土曜日の夕方だし、イベントあったし。島とつながる唯一の橋がズーーと車。さらに、その車列が島を半周する。遅々として進まない。高江では機動隊に止められないようにと慎重に行動してたのに、ここに来てあっさり罠にハマった気分だ。6時半までにレンタカー返さないといけないから焦ったー。島から出るのに結局40分かかりました!注意!

DSC06459 (1)

ということで、フジレンタカーに車を返し、奥武山公園を歩いて、「世界のウチナーンチュ」大会の余韻も感じつつ、モノレールで空港へ。涼しいので帰りの飛行機ではピータンも平気だろう。天気に恵まれた4日間。東京戻りたくないなあー。
スポンサーサイト