犬と沖縄 名護民俗資料館

日曜日に高江に行こうと思ったら、日曜日は工事は休みとな。知らなかったヨーーーー
ということでせめて名護署で不当逮捕されている皆さんの激励に演奏に行くことにした。しかし、雨。朝からずっと降ってます。ということでカッパ。三線は樹脂製のものを持ってきてるので蛇皮さえ濡れなければ大丈夫です。カッパで覆って、ひきにくい。しかも生音。中の人に聞こえるかな。

IMG_20161127_143454.jpg

名護の民族資料館。ここ、凄すぎる。凄すぎて説明できないです。この写真で写っているのは全体の1/10ほど。すごい量です。これを館長が一人で20年ほどかけて集めたのだそうだ。すごい人です。

DSC04506.jpg

マックワ(枕)も実物見れた。

DSC06761.jpg

たたむとこうなります。スターウオーズのXウィングみたいでしょ。館長さんに教えてもらったのですが、これ一枚の木から削り出して作ってるそうです。確かに継ぎ目がない。面白いなあー。

DSC06762.jpg

アクリルの三線?なんだろうと思って聞いたら、戦車の風防から作られたという。本当か??

DSC06793.jpg

三線のバチ。なんかすごいでかいものがあるんですけど。これらも風防アクリルなんだろうか?

DSC06803.jpg

最初は洗剤かと思いました。泡盛のパウチ。しかも割ってある。

IMG_20161127_105805.jpg

沖縄のコンビニには泡盛コーナーがあるけど、やっぱり地域によって、その地域の泡盛が売っているみたい。恩納村には「萬座」が一番のシェアでした〜。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。