エクスマキナ80点

エクスマキナ80点

意外や意外、面白い。これ、思ってた感じと全然違った。CMを見るとさ、AIもので、アンドロイド美女とか、地味なサイバーパンクって感じだけど、よくあるCGみたいな感じはなくて、映像が、リアルというか、ヨーロッパ映画みたいな感じでさ、窓からの逆光で人の顔が陰になってるような、自然で深みのある感じ。登場人物もカメラが引き気味な撮影で、適度な距離感が大人の演出。ハリウッドSF娯楽映画っていう感じとは真逆でした。

exmachina.jpg

人工知能のエヴァをテストするために謎の施設にやってきた主人公。ゆっくり動くカメラに、ひんやりとした不穏な空気が持続する。この研究は一体何?っていう謎で引っ張るとこは米ドラマ「ロスト」みたい怪しい。天才的な頭脳を持った社長ははたして信用できる人間なのか?それとも狂人か?ホラーっぽい雰囲気だけど、ホラーじゃないSFサスペンス。登場人物も少ないので「セッション」を見ている時のような緊張感が漂ってる。

3人の会話中心な物語なのでやや退屈だったり突き抜けた面白さっていう感じでもないんだけど、深いとこを突いてくるので、見終わった後も余韻が残る。面白さのポイントは主人公がエヴァにどんどんホレていっちゃって大丈夫か?っていうところだろうか。ゆっくりと破滅に向かっていくような抗しがたい魅力がなんともいえない。メカボディのエヴァが服を着ると、まんま女性になってしまうシーンがやばい。このままのめりこんじゃってもいいのかー?全ては危険なワナではないのかー?という恋愛サスペンスでもある。悪女ものであると同時に閉じ込められたお姫様を救う話でもあるのが面白い。

また、もう一人の女性、日系の女優さんソノヤ・ミズノもすごく怪しくて存在感あってよかった。特にあのダンスシーン!こういうシュールな感じはデビッドリンチっぽくて大好きだ。もっとこういうとこがあると高得点だったかも。

監督アレックスガーランドは才能すごいですね。脚本家で映画に関わってたとはいえデビュー作でこの完成度。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。