三線でWe Will Rock You

クイーンを検索してたら弦楽四重奏でクイーンを再現してるのがあって、これがすんばらしいんですね。1966カルテットという方達です。写真見たら女性で若いので、1966生まれなの?って思ってたんだけど、1966ってのはビートルズ来日っていう意味だそうです。とにかく素晴らしい演奏です。

ということで、ウイウイルロックユーならなんとか三線でもできるのでは?と思ってチャレンジしてみましたー



ドンドンチャ!もなんとか三線だけで表現してみました。途中のブライアンメイのギターソロのかっこよさが三線で表現できるのか?っていうのが未知の領域だったんですが、なんとかうまくいったかな。あのザクザクって感じはちょっと無理だったですが。

三線を10トラックぐらいで録音してます。(ドンドンチャ!だけで4トラック。弦をこするキュって音もそれだけ録ってます)これがミキシングが意外に難しくて、、演奏よりもミキシングに時間かかってます。普通にやると凄い歪んでどうしようもない。
三線がもともとキンキンした音だから、重ねると収拾つかなくなる感じです。
やっぱり録音しながら極力フラットな音にしていってアタック音もなるべく排除。
ようやくできた音もパソコンで再生してみたら歪みがまだ残ってますね。
そのへんは次回の課題です。三線はフラットなタイプが録音向きですね。

そしてビジュアルです。これからクイーンシリーズ何曲かやりたいので。気合いの入ったビジュアルが必要だ。

「オペラ座の夜」が一番好きなので、それを沖縄風にアレンジしました。
白鳥が鳳凰。ライオンがシーサー。妖精はヤンバルクイナ

sanshin_rock_youのコピー



もともとの絵はクイーンのメンバーの星座になってて、フレディーは乙女座で白鳥 ロジャーとジョンディーコンはしし座、ブライアンメイはカニ座

ということで、実はブライアンのカニがまだできてないです。
しかもウイーウイルロックユーはブライアンメイの作品なので、カニを外すのはまずかったか。

ということでカニは後日付け足します。
カニは何がいいだろう。シオマネキかねえ。セマルハコガメとか。イセエビ。やっぱヤシガニかな。

ところでこのジャケ、フレディーが描いたって思ってたんですが、フレディのデザインが元になってるけど、フレディ自身が描いたかは不明ですね。たぶん他の人が描いたっぽいね。フレディーが描いていたらそういう原画とか、他の似たような作品とかあると思うのだけど。フレディの絵はジミヘンの人物画とかなので。

しかし、このアルバムジャケを使うということは、このアルバムのクライマックスである「ボヘミアンラプソディ」もいずれカバーしなければいけないということになるので、この難曲は未知の領域のさらに向こう側。果たしてできるんだろうか。今は考えないことにしてますが。
スポンサーサイト