共謀罪が通った前夜

共謀罪が通った前夜。議員会館前の歩道。夜を徹して強行採決への抗議が行われる。俺はライブが終わった後、深夜の1時頃についた。途中タクシー帰るつもりだったけど、結局朝の7時ぐらいまでいた。

夜通しミュージシャン達は延々と音を繋いでいった。太鼓を叩くもの、ギターを弾くもの、歌うもの。そしてコールを絶やさない若者もいた。みんな、音を繋ごう、抗議の声を途切れさせてはいけないと、マイクをバトンタッチしながら朝まで頑張った。

giinkaikan.jpg

自分も三線で連続カチャーシー。どのくらいやっただろう?30分ぐらいか?。連続でこんなに弾いたのは初めてだ。

離れた静かなところにところに一人スマホを見ながら佇む人もいた。
銀色の保温シートで仮眠をとる人。
ツイキャスや撮影する人。
深夜に山本太郎がきて、明け方に福島瑞穂がきた。

朝に二胡で童神を弾いた。朝露で音があまり出なかったけど、忘れられない演奏になった。

感動的な一夜だった。

家に戻って共謀罪が通ってしまったことを知った。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。