よく見る悪い夢ってある?

今夜は関内「ゆうなんぎい」、マーチング(ドラムコー)の素晴らしいチーム「横浜インスパイヤー」さんにも大勢きてもらってありがとうねー。あの、ブラスト所属の奏者&アレンジャーの方にもカチャーシー踊ってくれて最高だったやっさー。

さて、今夜のテーマは「いやな夢」です。誰でもあると思うんだよね。悪夢というか、なんかよく見るいやな夢のパターンってありません?自分はある程度パターンがあるんだよなー。調子がよくても悪くても見てしまう、なんなんだろうこれは?でもなにか自分の潜在意識に眠っている感情なのかなー

自分は学生で大学か専門かはわからないけど、授業がよくわからない、友達と打ち解けられない、出席が足りない、次のテストがまったく解らない、このあと俺はいったいどうすればいいんだーという夢なんです。とても不安な感じがじわじわとくるような嫌な夢なんだ。目が覚めたときは、夢だったって気づいてホッしてるんだよね。

自分の大学生活は確かに将来に対する不安もあったし学校にちゃんと馴染んでなかった部分もあるけど、クラブ活動(美術部)は最高に楽しかったし、初めての一人暮らし、東京暮らしで、楽しい思い出が多いんだけどな。自分の居場所も仲のいい友達もそれなりにあったしね。それでも心の底になにか残っているのかね?中学や高校の方が悩みも多かった気がするのに、なんで大学時代の夢ばかりなんだろうか?わからない。でもなんか意味あるんだろうな。

悪夢ってきっと人に必要なものなのかな。心の中のゴチャゴチャを整理するような、いやな事、怖いことを追体験して自分の中で解決していくんだろうと思うんだよね。悪夢をみる分、少しずつ心の安らぎに近づいていくのだとは思うんだよね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。