犬と沖縄「ジュゴンの見える丘」

宿から北上。嘉陽小学校を過ぎてしばらく行くと2枚の白い看板。そこを海側に曲がって車でしばらく登る。舗装されてない道もどんどん登る。途中で車を停めてから徒歩。こんな山道を15分ほど歩きます。詳しい行き方 ジュゴンの見える丘:沖縄観光タクシー途中に両側が崩れているところがあって、そこからヤンバルの森が見渡せる。ハブが心配だけど、ハブは夜行性だから大丈夫か。犬が草むらに入っていかないように注意して歩く。...

犬と沖縄旅行アラハビーチと海と風の宿

沖縄です。やったー!めっちゃ晴れてるー。10月後半なのに30度だよー。やったね。今回はうちのフレブルも一緒に来たんだよね。犬はスカイマークとか乗れないので、ANAできましたよー。片道31000円だよー。高いなあ。しかも犬のせるのに6000円プラスだよー。往復7万4000円だよー。これで雨だったら泣いてた。晴れてくれてよかった。ちょうど沖縄は「世界のウチナーンチュ大会」真っ最中でした。空港に万国旗が飾...

東村高江に参加

東京からネットで高江の弾圧のことを見ているのが辛くてねえ、一泊二日で高江に行ってきたよ。初めて行くこともあって緊張しながらだったのだけども、高江の「N1裏」テントはさ、驚いたよ!まるで秘密基地みたいに凄いところだったよ。この世に存在する本物の秘密基地なんだよ。そこでヤンバルの森の生き物たちの声を聞きながら一泊、朝から現場最前線の抗議に参加して、機動隊と向き合って、人間の鎖に囲われて3時間拘束。終わ...

犬と宿泊トレーラーハウス「B&Bエリザベス」長野

長野県上田市真田町大字本原3001「B&Bエリザベス」電話0268-72-0002 MAPうちのフレブルを連れて長野へ一泊旅行です。犬と泊まれるトレーラーハウス。「B&Bエリザベス」広い!天井高い!。リーズナブルなお値段でこの内装。ここにしてほんとよかった。廊下の感じ。トイレはウオシュレット。お風呂もトレーラーハウスにしては大きいです。キッチン。ガスコンロがアメリカーだねえー寝室もまた広い。窓が大きくて開放感。また壁が鏡...

ハンタン山のアカギ

自分は首里の育ちです。小学校は首里城のすぐとなりにある城西小学校というところ。その通学路、首里城の城壁の隣を歩くのですが、ちょっと不気味な老木がありました。大きな木ですがいまに朽ち果てそうで、だいぶ年寄りの木だったと思います。沖縄の霊能者ユタがこの木に話しかけていたこともありました。そのうち残念ながら枯れてしまったようです。木が岩のようにカチカチになっています。しかし、他の木がそこに寄生して新しい...

価値と幸福

演奏活動をしていると、有名と無名の差って本当すごい差があるなと実感することがある。例えば路上で知らない人が歌っていてもみなさん素通りするが、有名人がいれば人垣ができる。みんな有名人を一目見ようと列をなす。そこには歌そのものの価値というより、有名か有名でないかの差が大きい。有名ってことはもう圧倒的に人が集まる。出演料も10倍とか100倍ぐらい違う。みんな音楽を味わうというより有名人を体験しに集まっている...

ヴィジット 80点

シャマラン監督の「ヴィジット」AMAZONプライムにはいったんで見ました。よかった〜。面白かったー。シャマラン復活おめでとう。クセになりそうなのが、あのオーブンのシーンですよ。ひょっとしてあれはギャクなのか?来るぞ来るぞと思わせて「こないんかい!」みたいな。しかもお姉ちゃん、あの流れでオーブン入んないでしょ普通。なんで入るのよ。まるでダチョウ倶楽部の熱湯風呂だよあれは。もうたまらん。大好き。また次作もあ...

弾圧される高江

絵を描いてみた。参院選で自民圧勝の後に始まった高江の弾圧。いろんなことが「すぎる!」自民強すぎ。沖縄米軍基地多すぎ。高江機動隊多すぎ。それが静かに暮らしたいという当たり前の希望を押しつぶしていく「酷すぎ」 人々の政治に対する無関心が沖縄に暴力を振るっている。知念ウシさんの言葉「シランフーナーの暴力」知らんぷりの暴力が沖縄の太陽の下、白昼堂々と大手を振って歩いている。高江区は沖縄の北部「山原(やんば...

シン・ゴジラ 85点

ゴジラの皮膚はゴーヤーのボツボツからできている!。庵野監督のリクエストから、ゴーヤーのボツボツから型を取ってそれをスキャンしたそうです。ビックリだ。そんな面白情報を聞いた後で親近感を持ちながら本編を見たのだけど、このゴジラ怖いよ。なんかこの世のものでない感じがあったよね。やっぱりエヴァの使徒っぽい感じ。巨神兵っぽい感じ。あの世から人類を滅ぼしに来たみたいな異様さがありましたね。特に最初に上陸してく...

最近奥さんのカメラがいい

最近、うちの奥さんがカメラに凝りだして、講習なんかも受けにいってて、どんどん腕をあげております。やっぱいいカメラでじっくり撮ると凄くいいですね。ここ、東京の石神井公園の奥の方にある三宝寺池っていうとこなんだよね。ここ自体も山奥っぽくていいとこなんだけど、色調整でこんなに神秘的に。なんか二胡が似合いそうな。たまたまバッタがいたらしいんだけど、これは凄くいいねえ。なんか物語を感じる。一番気に入ってる写...

慰霊の日に屋嘉節

今年も慰霊の日でしたね。6/23日。牛島司令官の自決した日。でも、このあとも戦闘は続く。沖縄は防波堤になるための持久戦だったから。最後の一人まで戦い抜くといって、戦闘をやめなかった。牛島中将に対しては良い印象も悪い印象もないよ。ただ、首里が陥落したときに降伏していれば、そのあとの南部の戦闘はなかったかもしれないし、そこで10万人が死ななくてすんだかもしれない。避難民がひしめいている南部に軍が撤退し...

アヤハベル

絵を描きました。うるま市被害女性の魂を天に運ぶアヤハベルです。男達の涙。女達の涙。沖縄の涙。島に降り注いだ沢山の涙が、あのフェンスを溶かし、全ての武器をサビた鉄くずに変える。アヤハベルよ。あの子の魂をニライカナイへ。...

海兵隊は沖縄からでていけ

怒りではらわたが煮えくり返る。心臓の動悸が早くなる。呼吸がおかしくなる。このブログを書きはじめてから、最大の怒りと悲しみに震えている。沖縄うるま市での20歳女性の強姦殺害の事件で打ちのめされています。最初にシンザトという報道があった。もしかして沖縄人?ハーフ?と思った。しかし、顔写真は完全に黒人。アメリカ人だった。元海兵隊ということだ。沖縄女性と結婚して嘉手納基地で働いていた。現在は軍人というわけ...

イチャリバ竹富石垣ツアー

4月の22、23、24と石垣、竹富でイチャリバライブでしたー。とにかく楽しい----三日間。石垣ライブ、クセになりそうですね。新石垣空港。きれいだねー。テラス席がおしゃれーー。ただここから市内にバスなんだけど45分ぐらいかかるんだよね。ちょっとバスだと遠いかなあー。離島桟橋で具志堅用高さんと。思った以上にかっこいい像です。あと実は微妙にシャツ着替えてます。ユーグレナモール(旧アヤパニ)のファッションプ...

「うりずん」と「若夏」

「うりずん」の季節ってどんな感じ?なんとなく「春」っていうことは知ってるけど、ちゃんと知らなかったので調べてみた。沖縄での季節感覚がだいぶ遠のいてしまったマッシーです。ずばり、麦穂が出る時期。旧暦の2月3月が「うりずん」だそうです。うりずんの花 テッポウユリと、いわれても農業や旧暦から離れてしまった自分にはイメージわかない。それに麦穂、いったいいつ出るんでしょう?昔の生活なら農業とか大事だからさ、...

ハイサイフェスタ2016イチャリバーズ

1、2、3月とCDの制作に明け暮れ、いってみればこの川崎ハイサイフェスタがイチャリバーズ新作発表の舞台になってるんだよね。この日で一区切りというような大事な日です。この日までバンドでやり機会がほとんどないので、さすがに新曲を本番ぶっつけでやるのは恐い。ということでスタジオリハしました。チッタの近くにあるスタジオ八泉さんで、1時間のリハ。そして、なんとラジオ出演もあったのですねえ。「バカンスはいつもレ...

ウォーキングデッド90点

Amazonプライムでウォーキングデッド、シーズン5まで見ましたーーー!!面白い!。もうこれはドラマとか映画とか関係なしに、今まで作られたゾンビものでも最高のものだね。「28日後」よりもいいかもしれない。正直そんなに期待してなかったから、この面白さは驚きでした。ゾンビ映画はこれまでにあまりにも沢山作られてきたから、もういいものなんか作れないと思ってたけど、まさかの正統派でこんな傑作にであえるとはね。フィ...

「標的の村」上映会「相馬由里」講演

お茶の水で「標的の村」上映会「相馬由里」講演を見てきました。「標的の村」は8月以降上映が出来なくなるということで見ておかねばという感じで行きました。会場は写真パネルに飾り付けに、本や、Tシャツ、と、凄く盛り上がった感じでした。ヒロコーヒーファームもありましたよー。オスプレイヘリパッド建設で苦しむヤンバルの高江。そしてオスプレイ配備反対の記録です。ついに普天間に配備されることになったオスプレイを見て...

2016年4月辺野古大学2。三上知恵監督

辺野古大学がとても良かったので次の日も見に行った。三上知恵監督。「戦場の止み」の監督だ。マガジン9条のコラムもよく読んでいたし、この方の解説は凄く奥が深いのに読みやすくて、いつも感心していたのだ。レンタカーはマールレンタカー。3000円でオッケーだった。安くて助かるー。送迎もしてくれます。次回もここにしようかな。辺野古には高速道路で宜野座インターでおりる。途中にある大きな干潟。帰りに寄ると潮が満ち...

2016年4月辺野古大学。加藤裕弁護士。和解の意味。

久しぶりの辺野古です。代執行裁判が急転直下の和解になって工事が中止。驚きの展開でした。今の辺野古はどんな感じになっているのか。那覇空港からモノレールで「おもろまち」に行き、いつものように「ニコニコレンタカー」で車を借りようと思ったら、車が全部借りられてるではないか!あちゃー、予約いれとくべきだった。他の店舗をあたったけど2時以降しか借りれないという。しかたないのでDFS(デューティフリーショップ)ま...

キースエマーソン追悼

なんということだ。キースエマーソンが亡くなってしまった。拳銃自殺とも伝えられている。衝撃だ。71歳とはいえまだまだ現役バリバリな感じだったのだが。指が動かなくなる病気だったらしい。2本が動かなくなっていた。でもエマーソンほどの達人なら8本でも全然弾けそうな気がするのだが。それを苦にしての自殺?なのだろうか。悲しすぎる。きっとウツとか、そういうこともあったのでは。エマーソンはロックキーボードの最初に...

チャッピー 85点

面白いじゃあないのーー。チャッピー。このかわいいタイトルとロボットがギャングに育てられるっていう設定が、あまり興味をひかなかったんだよねえ。超映画批評でもまあまあな感じの評価だったしー。しばらくスルーしてたんだけど、見たら、一気に作品世界に引き込まれ、最後まで釘付けでみてしまった。やっぱ「ニール・ブロムカンプ」監督いいわ〜。「第9地区」も「エリジウム」も好きだから、自分はこの監督と相性がいいのだろ...

ダブルネック三線は平和の三線

3/4はサンシンの日ということで。マッシーLIVEで愛用のダブルネック三線で平和のメッセージちょうどダブルネックがピースサインにみえるからね。ダブルネックは棹が2本だから重いです。ユシギなので黒檀ほどではないけど、左側に傾いちゃうんだよね。そこで考えだしたのがこのホルダーです。手がちょうどハマるようにカーブをつけて、2つ合わせた物をクリップとヒモでティーガーに固定。かなり安定します。本体を気ずつけずに...